モールテックスのラウンド(丸)テーブルってどう?サイズ感や使い心地を徹底レポ!

当ページのリンクには広告が含まれています。

我が家のダイニングテーブルは直径110㎝のモールテックス製のラウンド(丸)テーブルです。

一家4人(夫婦・小学生・幼児)で食事をしているのですが、3年間使用してみての感想をお伝えします。

ラウンド(丸)テーブルを使ってみたいけどサイズ感が不安

モールテックスってお手入れが大変じゃないの?

というお悩みがある方はぜひご覧ください♬

記事のポイント
  • サイズは直径110㎝以上を推奨
  • 来客時大人5人までなら対応可能
  • 紙で何かを書くときは下敷きが必要
  • お手入れしててもシミはつく

最近人気のモールテックス。水や汚れに強くデザイン性がいいので取り扱う商品も増えてきました。

その中でもテーブルは使用頻度が高く、15万円以上するものが大半なので失敗したくないですよね。

この記事を読んでメリットデメリットを感じて頂ければ嬉しいです♪

目次

モールテックステーブルの紹介

我が家のテーブルはモールテックス ラウンドテーブルです。

直径は110㎝で家族4人で使うのにちょうどいいサイズです。

脚の形は中央に1本だけある1本脚タイプと呼ばれる形状です。

1本足タイプだと来客などで人数が増えたときに対応しやすくていいですよ~☆

テーブルサイズは110㎝以上を推奨

家族が4人以上いる場合、テーブルサイズの直径は110㎝以上をおすすめします。

というのも我が家も最初は不安だったので、試しに直径90㎝のものを購入しました。

が、やはり直径90㎝は家族4人だと狭い!

がちゃぽん

ホットプレートなんて使えたものじゃない(泣)

110㎝あれば日常の食器(茶碗・お皿・コップ・箸を4人分)置いても窮屈さを感じません。

およそ1人分の食器。4人分ほど置ける。

ただ飲み物のボトルまで置く余裕はなく、キッチンカウンターに置いています。

大人5人までならゆとりをもって座れる

直径110㎝のテーブルだと、大人5人までは対応できます。

がちゃぽん

我が家でママ友とパーティーしたときも大丈夫でした

ただあくまでイレギュラー時という感じなので、常に5人以上で利用する場合はもう少し大きめのサイズにするか長方形のテーブルをおすすめします!

紙に書くときは下敷きが必要

モールテックステーブルはで何かを書きたいときは下敷きが必須です。

写真のように下敷きナシで文字を書くと、線がガタガタしてしまいます。

私も書類を書くときは子供から下敷きを借りるか、そこらへんにある紙を敷いて記入してます(笑)

がちゃぽん

でも面倒だから簡単な書類はそのまま書いてます笑

お手入れしていてもシミはつく

モールテックスのお手入れは専用のワックスを3ヶ月に1回塗りこむのですが、どんなにお手入れしていてもコーヒーの跡はつきます。

ただ何回か拭いていたりワックスをかけると消えているので、そこまで神経質になる必要はないと思います。

ゴメンナサイ!そもそもズボラなのでそんなにお手入れしてません!笑

でも元々の模様の複雑さもあり、汚れは気にならないと思います。

どうでしょう?モールテックスの塗リ模様もあり、そこまで汚れは目立たないんじゃないでしょうか?

子どもがいつも色々なものをこぼしますが、食事のあとにふきんで水拭きすれば大丈夫です!

唯一無二の柄でとてもお気に入り

ここまでモールテックステーブルの使用感、ラウンドテーブルのサイズ感についてお伝えしてきました。

  • サイズは直径110㎝以上を推奨
  • 来客時大人5人までなら対応可能
  • 紙で何かを書くときは下敷きが必要
  • お手入れしててもシミはつく

ダイニングテーブルは家族が集まる場所なので、使い勝手が悪いとストレスになってしまいますよね。

がちゃぽん

大型家具なのでカンタンに処分もできないし…

ぜひこの記事を読んで後悔のないお買い物をしていただければと思います!

そのほかリビングをすっきりさせるコツなどの記事を書いています。

大人気のエコカラットが割れた記事も合わせてご覧ください。

ご覧いただきましてありがとうございました!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次