タカラスタンダードキッチン・レミューにマットな艶消しタイプが登場!ショールームで見てきたよ

当ページのリンクには広告が含まれています。

タカラスタンダートキッチンの代名詞、高品位ホーローキッチン。抜群の機能性を備えています「テカテカ光るのが気になる…」という口コミが見られました。

そこで誕生したのが艶消しデザイン!プリント技術を進化させトレンドに合ったデザインが追加されました。

今回の記事ではショールームで実際に見てきて感じたメリット・デメリットをレポします!

記事のポイント
  • テカテカ感は一切ナシ!
  • 一部デザインではプリント感が目立つ
  • ストーン柄はトレンド感があってオシャレ
  • (おまけ)BOSCH食洗機が展示されていました

正直な感想はレミューの高級感は減ったものの、トレンドを押さえた良デザインでした。ただ木目調のものはオススメしません笑。写真も掲載しているのでぜひご覧ください!

目次

タカラスタンダードショールームへ

今回はリニューアルされたタカラスタンダード宇都宮ショールームへ行ってきました。

正面に展示されていたのはレミュー スポルテッド ビーチ。新レミューの顔ともいわれるデザインです。

自然の中で長い時間をかけて偶然できたアーティスティックな ブナの木目です。 明るさやムラも味わいとなり、まるで自然の中に佇むような 心地よさを感じるデザインです。

タカラスタンダード 公式サイトより

初っ端からぶっちゃけますが、この柄はおすすめしません(笑)

画像だといい感じなんですが、かなりプリント感が強かったです。

わかりますか?かなりプリント感が目立つ…

正直「え?レミュー?」って思いました。最初素通りしたので。笑

がちゃぽん

軽く店内1週しちゃったよ

その代わりにおすすめしたいのが以下の3つの柄です。

  1. ビンテージアイアン(マット)
  2. ストーンロゼ(マット・グラデーション)
  3. 白磁はくじ(マット・グラデーション)

それぞれ画像付きでレポートします。

おすすめその①コンクリートダーク(マット)

コンクリートダークはストーン柄でマットなデザインです。既存のデザインで近いものは

・リフィット…ディープグレー

・オフェリア(ビルダー専用)…jk-800c

コンクリートダークは遠くで見たり、思いっきり近くで見たり、ライトに当てたりしてもプリント感は気になりませんでした。

がちゃぽん

相当な不審者ですね…

コンクリートダークは人気のストーン調なのでインテリアの参考になる画像がいっぱいありますし、とても使いやすいお色だと思います!

似たデザインでビンテージアイアン・ラスティブラウンがあります。こちらもプリント感は気になりませんが、どちらもお色が暗めでインテリアの難易度が高いです。

庶民派無難に淡いグレーを選んでおく方がいいかなと思います。(我が家もグレーです)

おすすめその②ストーンロゼ(マット・グラデーション)

おすすめ2つ目はストーンロゼです。

上部が白、下部がロゼ(ピンクっぽい色)のグラデーションカラーになっています。

こちらもプリント感は気にならず、むしろキレイだな…と感じるお色でした。

こういった流れる砂のようなデザインはキッチンハウスでも採用されており、上位グレードの定番デザインです。

キッチン全面に使ってもくどく感じないですし、カップボード側にアクセントとして使用するのもオシャレです!

おすすめその③白磁はくじ(マット・グラデーション)

おすすめ3つ目は白磁(はくじ)です。

上部が白、下部がごく薄いグレーのグラデーションになっています。

先ほどのストーンロゼは淡いピンク色が入っていましたが、こちらはグレーなのでよりインテリアに響きにくいです。

メインで使うもよし、カップボードでアクセントに使うもよし!な万能カラーでした!

厚さ12㎜!ワークトップも追加

話題のマットなホーローに隠れがちでしたが、新たに追加された厚さ12㎜のワークトップも見てきました。

いやまぁ薄いっちゃ薄いんですが、タカラのキッチンの規格がワークトップ厚さ4㎝なので、変なスペーサーみたいなのが入ってました笑。

ところどころちょっと残念なタカラスタンダード…。レミューにするなら秒でクオーツストーンにしてください

我が家もクオーツストーンですが、傷つかないし汚れは着色しないし高級感はあるしでおすすめです。

キッチン前面には収納が欲しい

レミューで気になったのが、キッチン前面は収納にした方が見栄えがいいことです。

なぜかというと、ホーローパネルをつなぎ合わせるときに入るスペーサーがデザイン的に浮く可能性があるからです。

キッチンはホーローパネル2枚をつなぎ合わせるんですが、境目にはスペーサーが入ります。

こういう感じでつなぎ合わせる

これがまぁダサいです!笑

我が家はオフェリアなのですが標準だとアルミのスペーサーが入ります。けれどデザイン的に目立ってしまうのでなしにしてもらいました。

ホーローキッチン(レミュー・トレーシア・グランディア)でできるかは分からないのでタカラスタンダードに確認するか、画像のように前面を収納タイプにした方が良いと思います。

おまけ:ガラスパネルの黒縁は即刻無くして欲しい

あとどうしても気になったのが、油はねを防止するガラスパネルに太い黒縁がついているんですが、即刻無くして欲しいと感じました。

これ、何であるんでしょうか?2022年にトクラスが新しいキッチン「コラージア」を出した際に見に行ったんですが、オイルガードのハイタイプにフチなしタイプを出しました!と説明してもらいました。

▽画像を切り替えられます▽

どうでしょう?フチがない方がスッキリとした印象に見えませんか?

私もマイホームのキッチンを選ぶ際にハイタイプにしようと思いましたが、この存在感のあるフチが嫌でやめました。

好みもあるかと思いますが掃除のしやすさを考えると、フチなくして~!という思いが強いです(笑)

まとめ:機能性にデザイン性も加わった良商品

ホーローにマットなデザインが追加されたので、ショールームで見てきたレポートをしました。

  • 口コミでネガティブな意見があったテカテカ感は一切ナシ!
  • 一部プリント感はあるもののトレンド柄を取り入れた良デザイン
  • BOSCH食洗機が展示されていた

最後の方は文句が多くなりましたが、トレンドを意識した努力が見られる良商品でした。

ホーローの丈夫さは魅力でしたがテカテカ感が気になるなどの口コミが見られたので見事に改善されました!

ホーローキッチンの良さは口コミを頂いているのでぜひ併せてご覧ください。

今後はレミュー(最上位グレード)から販促価格帯(グランディア・トレーシア)への展開の広がりを期待します!

今回のレポートで気になった!というかたはぜひショールームにも足を運んでみて下さい。

  • 詳しい説明が聞きたい!
  • 海外製食洗機って採用できるの?

じっくり説明が聞きたい方は予約がおすすめです♪

特に遠方にお住まいの方は何度も足を運べないと思うので…!

それではご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次